2016-5-7 驚く
b

オランダの美術館に持ち込まれた中国の仏像の内部を研究チームがCTスキャンで調べたところ、

内臓のないミイラ化した遺体が、中国の文様­を施した布の上に座った姿勢で入っていた。

1000年前の「即身仏」とみら­れる遺体が入っていたことが分かった。

詳細はこちら!! ↓ ↓

新規コメントの書き込み