2016-5-6 感動する
d

2009年のワールドシリーズでMVPの活躍をしてヤンキースを優勝に導き、

その後他のチームに放出された松井秀喜さんは2013年に引退の決断をしました。

ヤンキースはその日に異例の1日限りのマイナー契約を結び、

ヤンキースの一員として引退させるという粋な計らいをしたのでした。

これは松井秀喜が打者として成績を残しただけでなく、

てチームメイトやファンに愛されていたからなのでしょう。

こんな素晴らしい引退セレモニーをしてもらえた松井さんは幸せ者ですね。

新規コメントの書き込み